機械部品のコストダウン相談室相談室

メールでのお問合せ

機械加工+溶接.com

旋盤加工やマシニング加工は、溶接加工を組み合わせることで、機械加工の高精度化とコストダウンが実現できます。

設計者・開発者のコストダウンを応援する機械部品のVA・VE設計情報発信サイト

溶接部品(リング)

製品名溶接部品(リング)
業界産業機器
材質SS400
寸法φ350×100mm
公差・精度同心度0.02
加工方法旋盤、溶接
表面処理

特徴

この機械部品は、2つのリング形状の部品を溶接した、産業機器向けの部品です。機械加工部品コストダウン設計.comを運営する大阪の三栄製作所は、旋盤やマシニングセンタを用いたいわゆる機械加工を行う企業ですが、板金加工を行う企業のように溶接を専門に行うことができる職人が社内にいます。従って、機械加工から溶接、最終の仕上げまでひとつの工場内で行えることから、溶接加工品でも非常に高い精度の製品が製作できることが何よりの強みです。

この製品は旋盤によって削り出した2つのリングを、4箇所を溶接することによってひとつの部品にしていますが、こうした製品を加工する際の問題点としては、溶接によって歪みが生じることからなかなか精度を上げることが難しいということです(特にリングの厚みが薄いと精度を出すことが難しくなります)。ところが当社では、旋盤などの機械加工を行う時点から歪みを考慮した加工を行うこと、さらに溶接によって生じたひずみを工場内の設備で仕上げて歪み取りを行うことから、なんと同心度0.02を達成することに成功しています。

機械加工部品コストダウン設計.comを運営する大阪の三栄製作所では、このような精度を必要とする溶接加工品を得意としています。溶接を伴う機械部品なら、機械加工から溶接まで一貫対応できる当社にお任せください。

機械部品 VA・VEコストダウン設計事例

  • ■サイトマップ