機械部品のコストダウン相談室相談室

メールでのお問合せ

機械加工+溶接.com

旋盤加工やマシニング加工は、溶接加工を組み合わせることで、機械加工の高精度化とコストダウンが実現できます。

設計者・開発者のコストダウンを応援する機械部品のVA・VE設計情報発信サイト

アルミ製ローラー

製品名アルミ製ローラー
業界食品
材質アルミニウムA5052
寸法φ50*300
公差・精度H7
加工方法旋盤加工→マシニング加工
表面処理なし

特徴

このアルミニウムA5052製のローラーは、食品機械に使用されるローラーです。ローレット加工が施された円柱のアルミニウムのシャフトに対して、中心部分に機械加工を行っている上、全長300mmに対してφ15mmの深穴が加工されています。L/Dで20となるこの深穴加工は普通に加工を行っていると刃物の折損などの懸念がありますが、機械加工部品コストダウン設計.comを運営する大阪の三栄製作所では、これまで長年に渡って蓄積してきた機械加工のノウハウを最大限に活かして深穴加工を実現しています。

機械部品 VA・VEコストダウン設計事例

  • ■サイトマップ